忍者ブログ

丸岡慎弥の銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 最近では、道徳教育、教科書研究、コーチング、NLP、事前学習法、自力読み、予習などをキーワードに実践研究を進めています。

昨日本日とNLP講座<第5・6日目>

昨日本日とNLP講座<第5・6日目>でした!!


今回での学習と道徳の授業をつなげて考えていきます。


まずはミルトンモデルというものを学びました。メンバーが既に教室で活用しているように、すべての教育活動で活用することができると感じました。以前、次のようなことを話していました。


「これまで、スキルの研究や体力を高める研究はずっと高められてきている。しかし、心を高める学習はまだまだされてきていない。」


今日、こんな話もしました。


「日本は10年以上、心理学は遅れている。」


「2~3年前は、心理に世間が注目していたけれど、最近は下火傾向になってきている」


しかし、私たちが今実感している通り、心の学習が私たち自身や子どもたちの可能性を最大限に高めることが分かっています。もっともっと教育の現場に心の学習が入れば、大きく成果も変わってくるのだと思います。


学習の前に心の学習を整えること。これが全教育活動に関わる道徳教育の具現化だと思います。


また、45分間の道徳授業の中でも、ミルトンモデルをフル活用することができます。発問にそのままつなげるのもありですが、最も効果を発揮するのが「発問前の下地作り」です。なぜ、登場人物の気持ちを考える授業がうまくいかないことが多いのか、それは、子どもたちが登場人物と同調するという作業がなされていないからだと今日気が付くことができました。この同調するというていねいな作業を通して、発問という問いを子どもたちにプレゼントすることで、道徳授業の質は茶番から自分の心の潜在的な部分を引き出すことに大きく変換させることができます。


また、モデリングも重要なスキルとして活用できそうです。今まで、スポーツ選手や先人の話は好きだけれどどうやって授業していいかわからないという先生がたくさんいらっしゃいました。そんなときに使えるスキルがモデリングです。自分とモデルを同調させることで、より高い効果を先人から学ぶことができます。こちらももっと実践を積み重ねていきたいと改めて感じました。


そして、キャリブレーションの重要性を2日間を通して改めて感じました。今日は呼吸を合わせるということもキャリブレーションしました。相手の反応を見ることで、こちらの繰り出すスキルは当然変わってきます。これは道徳授業でも全く同じことです。子どもたちの表情などすべてをみて授業をつくる、本当に重要なことだと改めて感じました。


NLPは本当に道徳との相性がいいです。これからの引き続き、日常の実践の中で、たくさんのことを取り入れていきたいと思います!!




























【今後の学習会の御案内】
 
 
国語科授業人生を語り尽くす会with野口芳宏&柳谷直明&佐藤隆史/国語教育界の巨人から学び未来の国語科教育を探る/2018年10月6日(土)9時受付 9時20分開始16時50分終了予定/中央区民センター /定員:60名/参加費:4000円/講師:野口芳宏 柳谷直明 佐藤隆史
 
 
教育サークル やたがらす公開定例会/定員20名/残席数名
丸岡道徳授業&日常授業の発表、マッチ先生によるストレスクリアコーチング、その他サークル員による実践発表/10月13日(土)/10時~16時/池田市中央公民館/参加費500円/丸岡慎弥・マッチ・篠塚大輝・内海勝也・松岡孝昭
申込先:marushindozo@gmail.com(丸岡)まで
 
 
教科書を使って知的な授業を展開せよpart2(社会編)~教科書を使った授業の基本を探る~/12月15日(土) 12時50分受付開始 13時10分講座開始 16時50分講座終了予定/大阪市内※決まり次第ご連絡致します/定員:50名 /講師:鈴木健二氏(愛知教育大学教授)/模擬授業者6名予定
 
 
教科書を使って知的な授業を展開せよpart3(国語科編)~教科書を使った授業の基本を探る~/2月2日(土) 12時50分受付開始 13時10分講座開始 16時50分講座終了予定/大阪市内※決まり次第ご連絡致します/定員:50名/講師:鈴木健二氏(愛知教育大学教授)/模擬授業者6名予定
 
 
【書籍案内】
 
やるべきことがスッキリわかる! 考え、議論する道徳授業のつくり方・評価(2018/4/12)学陽書房
 
子どもの深い学びをグッと引き出す! 最強のノート指導(2018/4/26)学陽書房
 
全時間の授業展開で見せる「考え、議論する道徳」小学校3・4年(2018/1/18)学事出版
 
ココが運命の分かれ道! ? 崩壊しない学級づくり 究極の選択(2016/9/1)明治図書
 
日本の心は銅像にあった( 2015/7/1)育鵬社
 
プロ教師&弁護士が正しくアドバイス! 教師を守る保護者トラブル対応術(2016/10/13)学陽書房
 
 
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開