忍者ブログ

DOZO先生の銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~

【素材研究は「受け」の幅を広げてくれる】

ある日の道徳授業です。道徳見つけの後、子どもたちから出された疑問をもとに話し合い活動を行いました。素材研究の時点で、A案とB案をもって授業に臨みましたが、子どもたちの反応を見て、A案に絞って授業展開することにしました。 れます♪
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
マルコ
性別:
非公開