忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

【本日は、和歌山へ】

本日は、エルトゥール号映画製作に携わった

西廣さんにお会いして

いろいろとお話を聞かせていただく予定です
(年休をいただいております。)

和歌山まで片道1時間50分
これは、あれこれと、書き物をするチャンスです
絶対にこなさなくてはいけない仕事をこなしたのちは
好きに文書を書いたり
読書をしたり
寝たり
したいです。
昨日、講座で【細分化】という話が出ていました。


いくつかの大きな仕事を改めて書き出してみます。
仕事をこなしていく基本は
【何をしなくてはいけないのか把握すること】
です。

仕事に追われている多くの人の場合
実は
何をしていいのか把握できていない
ということが多いのです。
まずは、すべきことを書き出してみて
「自分が何をしなくてはいけないのか」
を、把握してみましょう。




丸岡 慎弥
大阪市立公立小学校 教諭
銅像教育研究家

2016.9.10栃木県より山中伸之先生をお迎えしてセミナー開催
「感動する学校行事は誰でもできる」

2016.7.16 和歌山県ビッグ愛にて、陸奥宗光シンポジウム

日本の心は銅像にあった(育鵬社)

ココが運命の分かれ道! ? 崩壊しない学級づくり 究極の選択(明治図書)

PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開