忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

自分の調べたことをペアで紹介し合う、班で紹介し合う~調べ学習を進める小さなコツ~

調べ学習をして、ノートにまとめる。


子どもたちは、調べている時は実に楽しそうですが、ノートにまとめる作業をしている時には、実に静寂とした時間が流れます。


まとめるだけの時間は実につまらなさそうである…。


ノートに一生懸命まとめたものの、どう評価してやったらいいかわからない…


そんな悩みに少しだけ答えることができる指導があります。


それは、


「自分の調べたことをペアで紹介し合う、班で紹介し合う」


というものです。


まとめをする時間の導入でも、終了間際でも構いません。


「自分のまとめることを、班で発表し合いましょう」


「発表の感想も交流しましょう」


自分の調べたことは人に話したくなるものです。


さらに、感想までもらえると、満足度もアップします。


教師の評価も大切なのですが、こうして、班やペアでの評価も入れることで、少し調べ学習のまとめがたのしいものへと変わります。


お試しください♪
PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開