忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

REDS塾開設!!

深澤先生セミナーを終え、一番に今感じていること。

それは、「書く」ということ。

「実りある実践を積み重ねる」こと。

「コアな集団」をつくること。

私は今、縁あって様々な立場があります。

事前学習法。

銅像教育。

野口塾青年塾生。

教育サークルREDS大阪。

そのどれも中途半端では終わりたくありません。

教室の子どものためはもちろん、自分自身のためです。

そして、そのように生きることが、今までより少しは社会のために役に立つんじゃないかなぁと思っています。

REDSでは寺子屋という学習会を開いてきました。

近況報告&課題を確認し、解決方法を考えるというものです。

今後、その寺子屋をレポート検討の場に変えようと考えています。

名称も変更します。

名称は「寺子屋」REDS塾」となります。

大阪には緒方洪庵が創設した「適塾」があります。

 「適塾」では、連日塾生が夜通しオランダ語の辞書を取り合い、学習をしていました。

 そんな「熱気ある」学びができればと思います。

 REDS塾には以下のような条件があります。

  月に1回、塾を開催する

  場所は、年内は阿倍野ベルタ、来年からは丸岡の自宅(兵庫県)JR甲子園口より徒歩10分

  時間はその都度決定

  原則毎回参加(もちろん、メンバーの都合を聞いて調整します)

  塾参加にはレポート持参が必須

  見学は自由だが、レポートを持っていない場合は検討には参加できない

  メンバーがMLなどで発言したものには必ず目を通す

  良いものは良い、悪いものは悪いと正しく批判する

このようなしばりをかけることで、少しでも身になる学びができればと思っています。

この中で特に大切なこと。

それは、書くこと。

そして、毎回参加すること。

この2点です。

さらに、否定の文化を取り入れること。

このREDS塾で、様々なサークルとの交流、事前学習法、銅像教育、野口塾青年塾生、そして、私自身の全般の実践、すべてを深くしていこうと思います。

参加希望の方は、丸岡もしくは塾生の清寺までご連絡ください。

全国のサークルのみなさんとレポート交流ができるくらいまで成長できればと考えています。

皆様どうかよろしくお願いいたします。

PR

コメント

1. 無題

先生の銅像日記をいつも楽しみにしております。
是非とも「REDS塾」参加し、学びたい!そんな気持ちに駆られコメントを書いております。
セミナーでお会いした時に詳細をお聞かせください。

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開