忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

1名目を疑った人物が…~愛知から大阪まで来られる~

明日の定例会は、毎夏恒例の佐藤先生音読講座が2時間実施される。

佐藤先生のFBの記事を見ても、この2時間にかける魂が伝わってくる。

今から佐藤先生の2時間講座が本当に楽しみである。

さて、こくちーず管理ページから明日来られる方の名簿を見る。

驚くことはいくつか。

まず、様々な方面ですでにご活躍されている方々。

絵本の桜田先生

音読の永地先生

かにみそ会の阿部先生

さらに、

福山先生セミナーで知り合えた若くして熱き魂をもった久保田先生

そうそうたるメンバーがお盆の定例会に参加される。

これも佐藤先生の人望と感じた。


そして、1名目を疑った人物がいる。

失礼を承知で敬称略で記させていただく。

――――――――

髙木義将(愛知)

――――――――


高木先生は様々な場所でお会いする。

今週末の事前学習法セミナーでも発表をしていただく予定なので、大阪に来ていただく予定だ。

しかし、夏休みとはいえ平日に愛知から大阪まで来られるとは…。

それに、セミナーではない。(もちろん、佐藤先生に2時間講座をおこなっていただくが…)

定例会である。

その熱意に大きな刺激をもらう。

本気の行動に刺激を受ける。

丸岡は18時~水泳指導のレポートをもとに発表をする。

もしそこに高木先生がいらっしゃったら、本気の話をしたいなと思う。

ただいま、明日の資料(水泳に関するレポート15枚分)を印刷中である。
PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開