忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

牧園先生より野口先生セミナーご案内&仕事術① 小さなドアを開く サークル通信第179号 


> ------------------
> ■
 2/21()17REDSセミナー
> □
 講師:野口芳宏氏 横山験也氏 内田聡氏
> ■
 申込はこちら  http://kokucheese.com/event/index/243545/
> □━━━━━━━━



REDSMLにて牧園先生から以下の発言がありました。




> 21
()は野口芳宏先生が来られます。



甲本先生も、セミナー中やお見送りのときに会話の中で野口先生の話をされました。



 野口先生からたっぷり国語を学べる機会です。



甲本先生は講座の中でも言っていました。



「野口先生はまた違うことを言うと思うけど。」



甲本先生と野口先生には国語の授業について少し考えが異なるところもあるようです。(もちろん、「学習を蓄積させる」などの主張はぴったり一致しています。)



 



違うがあるからこそおもしろいのですね。違いがあるからこそ、学びになるのだと思います。



ぜひ、野口先生の国語のお話し聞いてみませんか??



そうだったのか!!



と思うことも必ずあるはずです。



続いて牧園先生よりです。



 



> 話変わって仕事術について。
>
甲本卓司先生は超多忙です。
>
毎週のようにセミナーで全国を跳びまわっていますが、
>
甲本先生から「忙しい」という言葉を聞いたことがありません。
>
>
「教師はいそがしい」
>
>
ということが世間一般でよく言われます。
>
でも、甲本先生ほど忙しい人はそんなにいないと思います。
> -------------
>
師曰く10 仕事はその場でするんだよ
> -------------
>
これが秘訣ではないでしょうか。
>
甲本先生は書いています。
> ------------
>
仕事は、覚悟であるし、段取りである。
>
何をいつまでにするか。
>
その秘訣が、その場主義なのだ
> ------------



※次号へ続く


PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開