忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

武士に二言はない

今からサークルです。

17時に退勤。

会場近くのカフェに入り、仕事を済ませてから向かうことが日課になっています。

最近、サークルでの発表者が増えました。

すっごく嬉しいことです。

こうして少しずつ動きを見せていく。

それに自分も刺激を受けます。

さらにいろいろな場で学ばなくてはいけないなぁと思います。


新渡戸稲造の「武士道」を読み直していました。

武士の世界は本質をついているなぁと実感。

さらには、厳しさも感じます。

その中で特に心に残った一言。

「武士に二言はない。」

武士には金銭の貸し借りなどがあっても「証文」などなかったそうです。

それは、武士の言葉に重みが伴っていたからこそ実現していた仕組みだと感じます。

もし、約束を破った際には…。

切腹です。

命と引き換えにその責任を負います。

自分も言葉にもっと重みをもたなくてはいけないと反省しました。
PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開