忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

明日はREDS定例会

明日はREDS定例会です。

以下に、以前のブログを掲載しています。

プラスして

野口先生の御著書から授業とは何か

を、お話させていただこうと思います。

また、深まりのある授業とそうでない授業は何か?

私見を述べさせていただこうと思います。

校内で研究授業が行われました。

授業とは何か?

改めて考えさせていただくいい機会となりました。


11月26日(木)はREDS定例会です。


丸岡は4つの提案授業を行います。

国語 同音異義語

教科書を使って、説明なしでテンポよく教えていきました。
説明するよりも、何度も繰り返し問題を解いていくことで子どもたちが漢字の感覚をつかんでいきます。
補充のプリントも行いました。
1時間分の授業でしたが、20分ほどで終了しました。
子どもたちも大盛り上がりでした。

社会 青空教室がつくられた意味は?

敗戦後まもなく「青空教室」が開かれました。
敗戦後、1か月後のことです。
なぜ、青空教室は開かれたのか?
その真義は?
逆転現象が起こりました。
子どもたちは活動を通して、その審議に迫っていきます。
こちらもぜひ、体感ください。
教科書のみを使った授業です。

社会 もう戦争はしない

敗戦後の改革は誰が行ったのか?
今の日本国憲法は誰がつくったのか?
子どもたちは「えっ!?」の連続です。
こちらの授業でも逆転現象が。

算数 場合の数
1時間を25分で終了しました。
計算スキルにも取り組み、子どもたちもよく理解できていました。
ぜひ、ご覧ください!!


再現授業、ぜひ体感されてください!!

11月26日(木)
19時~21時
阿倍野市民学習センター

お待ちしています!!
19:00~
PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開