忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

【昨日は、REDS定例会】


昨日は、REDS定例会でした。


サークルは毎回とても学びになります。


それぞれの地で活躍している先生方と交流することで、良質の情報が入ってくるからです。


私の教室の実践のほとんどがサークルやセミナーから学ばせていただいています。

昨日のおもしろかったのは「教科書コピーをその場で授業する」というものです。


学年も教科も関係なしで「その場で考えてその場で即模擬授業」という感じです。


瞬発力を鍛えると私たちのサークルでは言っています。


実際の日常の授業もそんな感じではないでしょうか?


ということで、これは次回もやろうという話になっています。


私は最近の学級のようすをお話しました。


また「道徳でどう子どもたちを育てるのか」と言ったことも話しました。


道徳で、中学校が激変した事例があります。


道徳と生活指導、生徒会で大きく変えられたそうです。


その順番や、それぞれの関連性について話しました。


また、学級への転換についても話しました。


これは、今、自分の学級でも意識して実践します。

どんな変容が見られるのか、楽しみにしています。

詳しくは、6月12日(日)のセミナーでお話しようと思っています。

子どもたちの心を熱くする!!道徳「偉人の授業」はこれだ!!

本の交流やQ&Aもよかったです。


私は今「陸奥宗光とその時代」という本を読んでいます。


合計483ページの本です。


類書を読んでいるサークル員はいなかったようです。


丸岡慎弥(まるおかしんや)
教育サークルREDS大阪 代表
銅像教育研究家
日本の心は銅像にあった
PCアドレス:marushindozo@gmail.com
教育サークルREDSHP:http://www.k5.dion.ne.jp/~t-reds/
6月12日(日)子どもたちの心を熱くする!!道徳「偉人の授業」はこれだ!!
PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開