忍者ブログ

marushinteacherの銅像教育日記

銅像教育を研究していきます。 銅像教育研究家~時空を超えた感化~ 教育サークルREDS大阪代表

【おもしろかったのが「道徳通信」】

 M氏が提案した通信の中でも、おもしろかったのが「道徳通信」である。





 セミナーに向けての授業づくりの記録が載せられている。





 


 これはとてもおもしろく、ぜひ真似してみたいなぁと思った。





 


 区切りをつけることは大切なことである。


 




 毎日、コツコツと何十年も続けることももちろん大切ではある。





 


 しかし、節目というものを考え、節目づくりの一環として「セミナー授業まで」という区切りのある記録も大切だなと実感した。


 




 丸岡も、様々な方からお声掛けいただくことがある。


 




 その当日までにどんな取り組みをしてきているのか?


 




 もちろん、様々なことに取り組んではいるが「記録」という形では残っていない。


 





 これが「期間限定」の通信という形で取り組むことができれば、それも財産になるのではないかと感じた次第である。


 




 「区切りをつけて通信を書く」


 




 ぜひとも実践してみたいものだ。

PR

コメント

プロフィール

HN:
丸岡 慎弥
性別:
非公開